March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

6月15日(土) 土曜日コース 新たに1名様 受講可能

第三土曜日 土曜日コースの(6月15日開講)お知らせです。

欠員が1名さまできました よって新しいお方 少し興味のある

お方 お問い合わせください。

 

1ヵ月に1回 第三土曜日 10時30分〜4時30分(昼食

12時〜1時まで)1年間のコースです。

手ぶら来店手ぶらで帰る 宿題なしのお手軽なコース

(家庭にもどってもご自分の自由な時間は そのままに!)

職人が一工程ずつ7工程 5〜6名が直接お教えいたします。)

 

 

友禅染教室 第四土曜日 土曜日コース開講

ついに第四土曜日 土曜日コース開講することができました!

基礎コースの方々です いろんな方面で得意とするものをお持ち

の方々 刺繍 ジュエリー 書道 デザイナー それぞれの個性

を生かし作品を制作されるスタートは図案! 染め帯 バッグ

額絵と何でも夢をふくらませてください。

 

緊張気味の雰囲気も終わる頃には 笑顔のこぼれる和やかな

雰囲気に変わりました。

土曜日コース 1名様のみ新しいお方 受講可能

6月15日(土)より始る第三土曜日の土曜日コース

(月1回1年間)実は1名様がお辞めになるので新しいお方が

入れるという事なのです。募集中です!

 

みなさん ものづくりが大好きというお方ばかりと思いきや

私は苦手と言いながら楽しんでいただいているお方もおいでに

なるのが我友禅染教室です。

 

きものは好きでないというお方 ご自分の服の型紙を持って

来られるお方も 私はバッグ 使うものがいい 私は部屋に

飾るものがいい それぞれです。

 

自分の持っている着物に合う 染め帯のお方も。

楽しい染め帯!

土曜日コース 挿し友禅の工程(彩色)

何か参考があるようなんですがiPad片手に確認しながらの

挿し友禅を楽しまれている今どきの光景。

 

遊び心いっぱいの染め帯 ですよね。

 

 

新しく友禅染教室 土曜日コース つくります!

実は 第四土曜日コース開催いたします(ホームページには未だ

載っておりません) エントリーして頂いている方々及び興味は

あるけど^^^という方!)7工程 約1年間 1ヶ月1回の

第四土曜日 10時30分から4時30分まで 橋徳の友禅

工房にて(まわりには職人が仕事をしている中で)1工程ずつ

職人がお教えいたします(初めてのお方は基礎コースから受講)

3月23日(土曜日開講日)  申込受付中!

 

だから 毎週水曜日 水曜日コース 半年間 1時〜3時30分 

月に1回 第一土曜日 と第三土曜日 それぞれ土曜日コース

10時30分〜4時30分(つまり全部で四つのコースに

なったということ)

 

それ以外に半日の挿し友禅コース 小袱紗コース 五節句コース

新しくできた数寄屋袋コース(ホームページには載っておりません)

 

     お問い合わせお待ちしております! 

第三の土曜日コース ちゃんと暈しも

土曜日コース 挿し友禅の工程 東京よりお見えのお方で6年〜7年くらい

 

姉妹揃って通っていただいている 紺地はバッグ 利休地は染め帯とお揃い

 

のデザイン すごく楽しそうな遊び心いっぱいの作品。  金髪!?

新しい 第四の土曜日コース 開講します! hpには掲載されていません

 

新しく土曜日コース開講します!

第四土曜日の友禅染教室
開講にあたりお知らせ

1ヶ月1回第四土曜日
10時30分〜4時30分
図案から印金まで7工程を
1工程ずつ職人がお教えします。
約1年間(初めてのお方は基礎
コースから)

 

土曜日コースをエントリーされて
おられる方々より順にお電話
させていただいていますが
携帯電話を以前にお聞きしている
ものと変更されている方々が
おられます。連絡不可をお許し
ください。

 

今なら申込可 3月23日より
開講いたします。定員13名
になり次第締め切り(他のお方
はエントリーとなります)

今年一番のご挨拶!

明けましておめでとうございます 旧年中はいろいろとお世話

になりありがとうございました 本年もどうぞ宜しく御願い

申上げます。 年末より寒暖差により喉が炎症を起こし 風邪

ではなく アレルギーの一種とか だから 咳き込む咳き込む

腹筋が痛くなるほど。 みなさんもお気をつけください!

土曜日コース 染め帯に挑戦!

お洒落だと思いませんですか? 大和絵からご自分でデザイン

されたものです。生地も確か紬っぽいものだった。

この染め帯を締めてどちらに行かれるのかな?

ぜひ着用されたところを拝見したいものです。

水曜日コースに通われて 奥様にプレゼント バッグと染め帯がお揃い!

こんな 感謝の気持ちの伝え方 があるんだ!(ご主人が奥様に)

染め帯も同時に同じ地色で同じ文様(腹の文様)

素晴らしい出来栄えだと思います。それにどんな気持ちで

6ヶ月間(毎週水曜日)6工程を頑張っていただいたのでしょう!

 

12345>|next>>
pagetop