March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

6月15日(土) 土曜日コース 新たに1名様 受講可能

第三土曜日 土曜日コースの(6月15日開講)お知らせです。

欠員が1名さまできました よって新しいお方 少し興味のある

お方 お問い合わせください。

 

1ヵ月に1回 第三土曜日 10時30分〜4時30分(昼食

12時〜1時まで)1年間のコースです。

手ぶら来店手ぶらで帰る 宿題なしのお手軽なコース

(家庭にもどってもご自分の自由な時間は そのままに!)

職人が一工程ずつ7工程 5〜6名が直接お教えいたします。)

 

 

友禅染教室 第四土曜日 土曜日コース開講

ついに第四土曜日 土曜日コース開講することができました!

基礎コースの方々です いろんな方面で得意とするものをお持ち

の方々 刺繍 ジュエリー 書道 デザイナー それぞれの個性

を生かし作品を制作されるスタートは図案! 染め帯 バッグ

額絵と何でも夢をふくらませてください。

 

緊張気味の雰囲気も終わる頃には 笑顔のこぼれる和やかな

雰囲気に変わりました。

楽しい染め帯!

土曜日コース 挿し友禅の工程(彩色)

何か参考があるようなんですがiPad片手に確認しながらの

挿し友禅を楽しまれている今どきの光景。

 

遊び心いっぱいの染め帯 ですよね。

 

 

第三の土曜日コース ちゃんと暈しも

土曜日コース 挿し友禅の工程 東京よりお見えのお方で6年〜7年くらい

 

姉妹揃って通っていただいている 紺地はバッグ 利休地は染め帯とお揃い

 

のデザイン すごく楽しそうな遊び心いっぱいの作品。  金髪!?

新しい 第四の土曜日コース 開講します! hpには掲載されていません

 

新しく土曜日コース開講します!

第四土曜日の友禅染教室
開講にあたりお知らせ

1ヶ月1回第四土曜日
10時30分〜4時30分
図案から印金まで7工程を
1工程ずつ職人がお教えします。
約1年間(初めてのお方は基礎
コースから)

 

土曜日コースをエントリーされて
おられる方々より順にお電話
させていただいていますが
携帯電話を以前にお聞きしている
ものと変更されている方々が
おられます。連絡不可をお許し
ください。

 

今なら申込可 3月23日より
開講いたします。定員13名
になり次第締め切り(他のお方
はエントリーとなります)

道中 暑かったけど清々しい気分になっていただきました!

土曜日コースに通っていただいている方よりご紹介があり

初めて来ていただき 小袱紗コースを受講(藤と宝づくし文様) 

そして頑張っていただきました!

 

この体験前には 友禅染のはじまり 工程説明 工房見学がある

楽しい会話もしながら進行するので 余慶にこの挿し友禅体験が

新鮮でルンルン気分で味わえる。

 

水曜日コースの方々と作品

女性お二人は初めての方々で基礎コース

男性はもう数年水曜日コースに通っていただいている

ベテラン!いずれの作品も完成している。

水曜日コースの方々の作品

染め帯と 小物を制作(どちらも別のお方)

こうして熱心に着色図案までつくられた(男性のお方)

奥様の染め帯をご主人が制作されたのである

何と美しい!

 

どちらも下絵が完成した頃の写真。

(現在は完成している!)

来週水曜日!水曜日コース修了式

1枚目の写真は染め帯を挿し友禅(風景文様)されているところ

かなり緻密な着色図案まで制作されイメージを膨らませながらの作業である

(図案は緻密だが作業は大胆と真逆の両方の部分を持ち合わせないと完成

 に至らないのである)

 

もう1枚の写真は別のお方で 訪問着!刷毛で暈しに挑戦されている。

(どちらも現在 完成している)

 

土曜日コース修了式の 午前中は 刺繍の工程

土曜日コース水曜日コース合同基礎コースのお方のみ刺繍の工程

すごく多方面からのお話に皆さん感動!刺繍はどうしていつ頃

日本の歴史に顔を出したか? 刺繍の種類と やり方の違い

関東関西の違い 糸に寄りをかけるとは いろんな切り口を

さりげなくお話していただき 納得!

12345>|next>>
pagetop