November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

水曜日コース 挿し友禅の工程

水曜日コースの個性豊かな方々!完成が楽しみです!

友禅染教室 水曜日コース 挿し友禅の工程

基礎コースを終えられ 小袱紗 染め帯に挑戦

されている。琳派の万寿菊をこんなカラフルな

配色で表現されています。

土曜日コース 印金の工程

それぞれバッグだったり 染め帯だったり ご自分のデザイン

で地色も挿し友禅の配色も すべて オリジナル!

思わず笑顔がこぼれる。

すごい!こんなに可愛い女の子が挿し友禅体験!

お母さんも我が子の 筆さばきに 驚き!

凄い集中力で1時間も早く挿し友禅完了でした。

これくらいの年齢のお子さまなら はみ出したり

ぬりムラがあるのは当然ですが(僅かはあるが)

大人より はるかに上手です!

土曜日コース 今どきの 下絵のすすめ方!

大好きなものはスマホに保存できて それを瞬時にスケッチ!

それを修正を加えながら下絵を描く!これが 今どき!

 

私 髪の毛があった頃(若い頃)トレーシングペーパーに青花で

描き それを下からライトをあてて生地にトレスしたもんです。

    

    古!

水曜日コース 糊伏せの工程

2回目 3回目 となってもどうするのだったっけ?

記憶は薄れているが少し やり始めると ああ

こうだった!とすぐに思い出される つまり

身体が感覚を覚えているのです。

みなさん 職人になったような取り組みで(あくまでも

それぞれ楽しい範疇ですが)一工程ずつ楽しまれて

います。後で職人がフォローする時 アドバイスを

もらい元気を取り戻し 再度チャレンジという

形で進行していきます。

土曜日コース 挿し友禅の工程は 職人が二人がかり

お一人ずつに対応してくれます!自分の質問したい

ことを職人に聞くと 私は こう思います!

ということをアドバイスしてくれます。

正解なんてないのです 自己責任で進行して

いくのです。

第三土曜日コース基礎コース 下絵の工程

みなさん使えるものが良いということで

バッグを制作される方が多い。

それだけに いつ 誰と どこへ 何を着て

行く時のバッグかを想定して制作されています。

すると不思議に こんなデザインで こんな地色で

というイメージがわいてくるのです。すると今まで

難しい!と思っていた気持ちが 反対に楽しくて

しかたない!という作業(体験)に移行していくのです。

ものづくりって楽しい! 手描友禅染ってすばらしい!

と思えるのです。

明日から水曜日コース 5週連続 糊置の工程!

ゴムの調整をさせてもらっているところです。

どうかこの工程でも大きな失敗が起こりません

よう きれいなラインを引かれますよう そんな

思いを込めて用意を。

 

土曜日コース基礎コース 下絵の工程

初めてのお方は 大抵 下絵がにじんで

しまったりするのだが なかなか上手いのである

そしてドキドキワクワク緊張したり も なく

ひたすらマイペース! たいしたものだ!

12345>|next>>
pagetop